会員ログイン

新労働法対策講座

予備試験合格パック・司法試験合格パックに含まれる新労働法対策講座について

加藤ゼミナールでは、現在、労働法対策講義として、労働法速修テキスト講義(初学者向けのインプット講義)、労働法重要問題100選講義(初学者向けの短文事例問題講義)、労働法司法試験過去問講義(平成18年から令和3年までの17年分・34問)の3つを展開しております。

もっとも、初学者向けのフルパッケージプランである予備試験合格パック・司法試験合格パックが開講されたことと、司法試験過去問が蓄積されてきたことを踏まえ、司法試験過去問に入る前の基礎的なインプットとアウトプットをもっとシンプルするにのが望ましいとの考えから、予備試験合格パック・司法試験合格パックに含まれる労働法対策講義(初学者向けのインプット講義&アウトプット講義)は、現在単体で販売されている労働法速修テキスト講義・労働法重要問題100選講義よりもシンプルなものに作り直します。

なお、予備試験合格パックの受講者様は、合格サポートの一環として、予備試験に最終合格した際に、最新版の基本7科目司法試験過去問講義のみならず労働法司法試験過去問講義も無料で受講することができますので、司法試験本試験レベルのことは、予備試験合格後に労働法司法試験過去問講義を通じて学習して頂くことになります。これに対し、司法試験パックには予備試験合格の有無にかかわらず初めから労働法司法試験過去問講義が含まれております。

以上が、予備試験合格パック・司法試験合格パックに含まれる労働法対策講義(初学者向けのインプット講義&アウトプット講義)に関する説明でございます。

詳細につきましては、決まり次第、順次お知らせいたします。

サンプル講義・テキスト

新労働法対策講座のイメージを掴んで頂くために、2021年版労働法対策講座のサンプルを公開いたします。

新労働法対策講座が完成しましたら、新しいサンプルに差し替えます。

【旧・労働法速修テキスト講義】

 ガイダンス動画

導入編‐第1回

労働法速修テキスト講義の導入編レジュメのサンプル

基礎編‐第1回

【旧・労働法重要問題100選講義】

第3回(第11問~15問)

サンプルテキスト

第11問 採用内々定 00:00
第12問 試用期間 12:20
第13問 労使慣行 21:00
第14問 退職後の競業避止義務違反 30:02
第15問 使用者の労働者に対する損害賠償請求の可否・限界 43:07

青文字の数字の部分をクリックすると、該当する問題の動画に飛ぶことができます。

第19回(第91問~95問)

サンプルテキスト

第91問 第三者の強要による不利益取扱い 00:00
第92問 組合活動を理由とする懲戒処分 05:22
第93問 下級職制による組合員に対する脱退勧奨 15:32
第94問 社長声明文の掲示と支配介入 24:39
第95問 職場集会に対する警告と支配介入 31:56

青文字の数字の部分をクリックすると、該当する問題の動画に飛ぶことができます。