加藤ゼミナールについて

法律実務基礎科目のインプット講座2024 無料体験講座

 

1.法律実務基礎科目のインプット講座

法律実務基礎科目のインプット講座とは、予備試験論文式における民事・刑事実務基礎科目(さらには、口述試験)で必要とされる知識を習得することを目的としたインプット講座です。

民事・刑事実務基礎科目で必要とされる全知識が集約されたオリジナルテキストを使って、要件事実論、出題実績のある民法・民事訴訟法の条文・論点、文書の証拠力、準備書面問題、弁護士倫理、民事執行・保全、事実認定問題(犯人性、共謀など)、供述の信用性、勾留・保釈・接見等禁止、公判前整理手続、証拠意見・証拠調べ・証拠の厳選、証人尋問、伝聞法則、弁護士倫理などに関する知識を網羅的に説明します。

また、執行・保全と弁護士倫理については、予備試験過去問を短文化して全問題をテキストに反映しています。

試験傾向に最適化したテキストと講義により、法律実務基礎科目のインプットを完成させることができます。

本講座では、テキストの作成から授業までの全てを弁護士である加藤喬講師が担当します。

 

2.担当講師

加藤喬講師は、講師歴10年目であり、特に教材作成と試験対策において圧倒的な支持を得ています。

毎年、自身が担当する基本7科目の試験対策講座から1桁合格者をはじめとする超上位合格者や短期合格者を輩出しており、労働法講座では科目別1位&2位合格者も輩出しています。

  • 5歳から体操を始め、高校3年のインターハイでは個人総合5位入賞を果たす
  • 大学3年生の春に、自分の人生をスポーツから勉強に切り替えようと思い、司法試験の勉強を開始する
  • 慶應義塾大学法科大学院を修了後、労働法1位(2466人中)・総合39位(8015人中)で司法試験に合格(2014年)
  • 合格直後から講師活動をスタートし、2021年5月、法曹教育の機会均等と真の合格実績の追求を理念として、加藤ゼミナールを設立

 

3.サンプル

第1回(民事実務基礎科目)

サンプルテキストはこちら

第2回(民事実務基礎科目)

サンプルテキストはこちら

第12回(刑事実務基礎科目)

 サンプルテキストはこちら

第15回(刑事実務基礎科目)

 サンプルテキストはこちら

 

4.法律実務基礎科目のインプット講座の販売ページ

担当講師 加藤 喬
販売価格 定価40,000円(税込)
リリースSALE価格 36,000円(税込)
使用教材
  • 法律実務基礎科目完成テキスト1冊(345頁)
講義時間 14時間
教材配送
動画配信
  • テキスト
    4月第4週から配送開始
  • 講義動画
    全動画配信完了
視聴期間 2025年9月末
支払方法 銀行振込(一括&分割)
クレジットカード決済(一括&分割)
販売ページ こちらからお進みください。