加藤ゼミナールについて

法律実務基礎科目インプット講座2024

法律実務基礎科目インプット講座2024

講義時間14時間
配信状況全講義配信中
価格 ¥40,000(税込)

 

1.法律実務基礎科目のインプット講座とは

法律実務基礎科目のインプット講座とは、予備試験論文式における民事・刑事実務基礎科目(さらには、口述試験)で必要とされる知識を習得することを目的としたインプット講座です。

民事・刑事実務基礎科目で必要とされる全知識が集約されたオリジナルテキストを使って、要件事実論、出題実績のある民法・民事訴訟法の条文・論点、文書の証拠力、準備書面問題、弁護士倫理、民事執行・保全、事実認定問題(犯人性、共謀など)、供述の信用性、勾留・保釈・接見等禁止、公判前整理手続、証拠意見・証拠調べ・証拠の厳選、証人尋問、伝聞法則、弁護士倫理などに関する知識を網羅的に説明します。

また、執行・保全と弁護士倫理については、予備試験過去問を短文化して全問題をテキストに反映しています。

試験傾向に最適化したテキストと講義により、法律実務基礎科目のインプットを完成させることができます。

本講座では、テキストの作成から授業までの全てを弁護士である加藤喬講師が担当します。

【概要】

担当講師 加藤 喬
販売価格 定価40,000円(税込)
使用教材
  • 法律実務基礎科目完成テキスト1冊(345頁)
講義時間 14時間
教材配送

動画配信

  • テキスト
    4月第4週から配送開始
  • 講義動画
    全動画配信完了
視聴期間 2025年9月末
支払方法 銀行振込(一括&分割)
クレジットカード決済(一括&分割)

【2023年度版からの変更点】

法律実務基礎科目完成テキスト
  • テキスト右余白に予備試験過去問の出題年度を反映します。
講義動画
  • 講義動画の撮り直しはありません。

ページトップの【目次】に戻る

 

2.担当講師

加藤喬講師は、講師歴10年目であり、特に教材作成と試験対策において圧倒的な支持を得ています。

毎年、自身が担当する基本7科目の試験対策講座から1桁合格者をはじめとする超上位合格者や短期合格者を輩出しており、労働法講座では科目別1位&2位合格者も輩出しています。

  • 5歳から体操を始め、高校3年のインターハイでは個人総合5位入賞を果たす
  • 大学3年生の春に、自分の人生をスポーツから勉強に切り替えようと思い、司法試験の勉強を開始する
  • 慶應義塾大学法科大学院を修了後、労働法1位(2466人中)・総合39位(8015人中)で司法試験に合格(2014年)
  • 合格直後から講師活動をスタートし、2021年5月、法曹教育の機会均等と真の合格実績の追求を理念として、加藤ゼミナールを設立

ページトップの【目次】に戻る

 

3.カリキュラム

講義時間 14時間
テキスト 法律実務基礎科目完成テキスト1冊(345頁)
概要

民事・刑事実務基礎科目で必要とされる全知識が集約されたオリジナルテキストを使って、要件事実論、出題実績のある民法・民事訴訟法の条文・論点、文書の証拠力、準備書面問題、弁護士倫理、民事執行・保全、事実認定問題(犯人性、共謀など)、供述の信用性、勾留・保釈・接見等禁止、公判前整理手続、証拠意見・証拠調べ・証拠の厳選、証人尋問、伝聞法則、弁護士倫理などに関する知識を網羅的に説明します。

また、執行・保全と弁護士倫理については、予備試験過去問を短文化して全問題をテキストに反映しています。

ページトップの【目次】に戻る

 

4. 使用するテキスト

加藤喬講師がいちから作成した完全オリジナルテキスト

加藤ゼミナールでは、多くの予備校と異なり、受験生スタッフや合格者スタッフではなく、講師自らが全てのテキストを作成しています。また、講師がスタッフ作成のテキストを監修するのではなく、講師が最初から最後までいちからテキストを作成しています。

法律実務基礎科目のインプット講座で使用するテキストも、加藤喬講師がいちから作成したものです。

冊数、頁数など

  • 法律実務基礎科目完成テキスト1冊(345頁)

テキストの形式(サイズなど)

加藤ゼミナールでは、教材について製本タイプと26穴タイプの2つをご用意しております。受講者様は、希望する教材タイプを選択することができます。

製本タイプ、26穴タイプのいずれであっても、B5サイズ(182×257mm)となります。

教材の厚みは、概ね20ページあたり1mmです。例えば、ページ数が500頁のテキストであれば、概ね25mmの厚みとなります。

テキストの製本・配送料

加藤ゼミナールでは、講義で使用するテキストの製本料、配送料は、講座価格に含まれております。したがって、講座価格とは別に製本料や配送料がかかることはございません。

ただし、26穴タイプを選択した場合には、オプション料金として別途2,000円(税込)がかかります。

ページトップの【目次】に戻る

 

5.選べる2つの教材タイプ(製本タイプ&26穴タイプ)

加藤ゼミナールでは、教材について製本タイプと26穴タイプの2つをご用意しております。受講者様は、希望する教材タイプを選択することができます。

26穴タイプ(B5サイズ)では、別途、オプション料金がかかります。これに対し、製本タイプ(B5サイズ)では、オプション料金はかかりません。

教材タイプは、お申込みボタンを押した後の「お申込み内容確認」ページにおいて選択してくださいませ。

Aプラン(製本タイプ)

追加料金なし

法律実務基礎科目完成テキスト1冊(製本、B5サイズ)
Bプラン(26穴タイプ)

オプション料金2,000円(税込

法律実務基礎科目完成テキスト1冊(26穴、B5サイズ)

※26穴タイプを選択した場合でもバインダーは付属しませんので、バインダーは各自でご用意くださいませ。

※ 教材タイプに関する詳細につきましては、こちらからご確認くださいませ。

ページトップの【目次】に戻る

 

6.サンプル講義&サンプルテキスト

【サンプル講義】

第1回(民事実務基礎科目)

サンプルテキスト

第2回(民事実務基礎科目)

サンプルテキスト

第12回(刑事実務基礎科目)

 サンプルテキスト
第15回(刑事実務基礎科目)

 サンプルテキスト

 

 【テキストの目次&参考文献】

法律実務基礎科目完成テキストは、多数の参考文献を参照した上で、民事・刑事・弁護士倫理の3部構成で作成しており、出題分野ごとに必要な知識を網羅的にまとめております。

画像をクリックすると、目次と参考文献の全て閲覧することができます。

ページトップの【目次】に戻る

 

7.テキストの特徴

出題傾向に紐づたテキスト

インプットは、アウトプットの手段として行うものです。そこで、テキストでは、最初に民事・刑事ともに出題の概要をまとめた上で、出題分野ごとに知識を網羅的にまとめております。

以下は、民事実務基礎科目の出題概要をまとめた箇所となります。画像をクリックすると、出題の概要をご覧いただけます。

多数の参考文献による徹底した裏取り

法律実務基礎科目完成テキストは、他のテキストと同様、多数の参考文献による徹底したリサーチに基づいて作成しております。

下記画像をクリックすると、参考文献一覧をご覧いただけます。

要件事実論について

要件事実論は、毎年必ず出題されており、民事実務基礎科目における出題の中心を占める超重要分野です。

本講座のテキストでは、「紛争類型別の要件事実」「新問題研究の要件事実」をベースにした上で、これらで取り上げられている要件事実を網羅しつつ、「要件事実論30講」や大島眞一先生の「完全講義」シリーズなども参考にすることにより、試験で問われる要件事実を過不足なくかつ正確に反映しております。

また、民事実務基礎科目における要件事実論の問われ方を踏まえて、想定事例を設けた上で、訴訟物→請求の趣旨→請求原因→抗弁以降の攻撃防御方法の要件事実を掲載し、実体法の要件・効果に結び付けた形で要件事実の整理の理由をまとめています。また、必要に応じて、事実摘示記載例まで掲載しております。

下記画像をクリックすると、要件事実のサンプルテキストをご覧いただけます。

民事執行・保全について

民事執行・保全については、主要条文をテキストに引用した上で条文解説を付けるとともに、予備試験過去問を短文化して全問題をテキストに反映しています。

下記画像をクリックすると、民事執行・保全のサンプルテキストをご覧いただけます。

弁護士倫理

弁護士倫理については、全条文をテキストに引用した上で「解説弁護士職務基本規程」(編著:日本弁護士連合会弁護士倫理委員会)を参考にしながら条文解説を付けるとともに、予備試験過去問を短文化して全問題をテキストに反映しています。

下記画像をクリックすると、弁護士倫理のサンプルテキストをご覧いただけます。

ページトップの【目次】に戻る

 

8.講義動画の視聴期限

【視聴期限】

講義動画の視聴期限は、2025年9月末までとなります。

【視聴期限の延長】

加藤ゼミナールでは、1か月・3か月・6か月・12か月単位での視聴期限の延長を承っております。

視聴期限の延長を希望なさる方は、加藤ゼミナール事務局までお問い合わせくださいませ。

1か月延長 講座定価の10%(税込4,000円)
3か月延長 講座定価の20%(税込8,000円)
6か月延長 講座定価の30%(税込12,000円)
12か月延長 講座定価の40%(税込16,000円)

ページトップの【目次】に戻る

 

9.講義スケジュール

講義動画
  • 民事実務基礎科目
    全動画(第1回~第11回、8時間)を配信済み
  • 刑事実務基礎科目
    全動画(第12回〜第18回、5時間)を配信済み
  • 弁護士倫理
    全動画(第19回、1時間)を配送済み
教材配送
  • 4月第4週から配送開始

ページトップの【目次】に戻る

 

10.お支払方法

銀行振込 一括払い 〇

3分割払い(手数料負担なし) 〇

銀行振込による分割払いの詳細

クレジットカード決済 一括払い 〇

分割払い 〇

※クレジットカード決済による分割払いの可否、回数及び手数料は、お客様とカード会社様との契約内容によりますので、ご利用なさるクレジットカードの情報をご確認くださいませ。

ページトップの【目次】に戻る

 

11.お得なセットプラン

法律実務基礎科目のインプット講座(税込40,000円)と法律実務基礎科目の予備試験過去問講座(税込60,000円)をセットで購入する場合、大変お得なセット価格でお買い求めいただけます。

ページトップの【目次】に戻る

 

12.講座詳細・料金等

講座名 法律実務基礎科目のインプット講座2024
対象試験種 予備試験
販売価格 定価40,000円(税込)
視聴期限 2025年9月末まで

※ 視聴期限の延長制度あり → 詳細はこちら
使用教材
  • 法律実務基礎科目完成テキスト1冊 345頁
    製本タイプ・26穴タイプいずれもB5サイズ

※1.テキストは製本タイプ(無料)と26穴タイプ(オプション料金2,000円[税込])からお選びいただけます。
※2.26穴タイプを選択した場合でも、バインダーは付属しませんので、各自でご用意くださいませ。

講義時間 約14時間
教材配送

動画配信
【テキスト】

  • 4月第4週から配送開始

【動画】

  • 民事実務基礎科目
    全動画(第1回~第11回、8時間)を配信済
  • 刑事実務基礎科目
    全動画(第12回〜第18回、5時間)を配信済
  • 弁護士倫理
    全動画(第19回、1時間)を配送済み
支払方法
  • 銀行振込(一括〇、分割〇)
    分割手数料負担なしの銀行振込による3分割払いをご利用頂けます。詳細につきましては、こちらのページからご確認くださいませ。
  • クレジットカード(一括〇、分割〇)
    クレジットカード決済による分割払いの可否、回数及び手数料は、お客様とカード会社様との契約内容によりますので、ご利用なさるクレジットカードの情報をご確認くださいませ。

ページトップの【目次】に戻る

お申込みに進む

  • 法律実務基礎科目インプット講座2024

    講義時間14時間
    配信状況全講義配信中
    価格 ¥40,000(税込)
お申込みに進む