司法試験・予備試験
対策をするなら
会員ログイン

資格スクエアの予備試験入門講座(5期・6期)受講者様を対象とした司法試験対策講座の無料付与について

2021年10月26日

この度、弊社は、資格スクエア様(株式会社サイトビジット(2021年12月1日より株式会社資格スクエア))との間で、資格スクエア様が販売・提供する予備試験入門講座(5期・6期)の受講者様を対象とする司法試験対策講座の無料付与の限りにおいて、業務提携することとなりましたので、ご報告申し上げます。

ほとんどの方には、「資格スクエア」のほうが馴染みがあると思いますので、以下では、資格スクエア事業の運営元を「資格スクエア様」と表示します。

【業務提携の経緯】

現在、資格スクエア様では、複数の予備試験入門講座を販売・提供しており、第5期・6期の予備試験入門講座については、第6期の逆算論文のプランを除き、予備試験最終合格者の特典の1つとして、司法試験対策講座の無料提供が含まれております。対象講座については、こちらからご確認ください。

弊社代表である私(加藤喬)が令和3年5月まで資格スクエア様に所属していたことから、令和2年予備試験最終合格者様に対しては、私が資格スクエア様で担当していた総まくり講座(当時の名称:秒速・総まくり講座)及び司法試験過去問講座(当時の名称:秒速・司法試験過去問攻略講座)を無料で提供させて頂いておりました。

資格スクエア様の予備試験入門講座の受講者様の中には、予備試験最終合格後の特典として私が担当する総まくり講座や司法試験過去問講座を無料で受講できると想定しておられる方もいらっしゃると思います。また、私が加藤ゼミナールを設立したことに伴い、予備試験最終合格後の特典として無料付与される司法試験対策講座はどうなるのかと不安に感じておられる方もいらっしゃると思います。

こうした状況に鑑みまして、資格スクエア様の元所属講師としての責務をしっかりと果たさせて頂くために、資格スクエア様の予備試験入門講座(5期・6期)の受講者様のうち令和3年又は令和4年予備試験に最終合格された方を対象として、弊社で販売している司法試験対策講座(総まくり講座2021、司法試験過去問講座2021、司法試験対策パック2021、司法試験対策パック2021+労働法完全パック)を無料で提供させて頂くこととしました。

資格スクエア様の予備試験入門講座(5期・6期)の受講者様には、安心して、予備試験又は司法試験の勉強を継続して頂きたいと考えております。

今回は、令和3年予備試験最終合格者を対象とした司法試験対策講座の無料付与についてのみ、ご紹介いたします。令和4年予備試験最終合格者を対象とした無料付与については、来年、ご案内いたします。

なお、お申込みの時期によって司法試験対策講座の無料受講の可否が異なるという事態を避けるために、予備試験最終合格発表前に弊社の司法試験対策講座にお申込み頂いた方についても、予備試験最終合格後のキャッシュバックという形で、司法試験対策講座の無料付与をさせて頂きます。


【内容】

対象者様は、弊社で販売する下記の司法試験対策講座を無料で受講して頂けます。

予備試験最終合格発表後にお申込み頂く場合には、受講料のお支払いを要することなく、司法試験対策講座の受講を開始して頂けます。

予備試験最終合格発表前にお申込み頂いた場合には、いったん受講料をお支払い頂いた上で司法試験対策講座の受講を開始して頂き、令和3年予備試験最終合格の証明を条件として、お支払い頂いた受講料の全額を返金いたします。

予備試験最終合格発表前にお申込み頂いた方々も無料付与の対象者に含んだのは、予備試験論文式の直後から司法試験対策講座を受講できるようにすることで、司法試験対策をスムーズに進めて頂きたいという考えによるものです。

なお、7月11日(日)から7月31日(土)までの間、令和3年予備試験論文式を受験された方々を対象として、全講座10%OFFのキャンペーンを実施しておりますので、予備試験最終合格発表前にお申込み頂く場合には、10%OFF適用後の金額をお支払い頂くことになります。


【対象者様】

今回の司法試験対策講座の無料付与の対象者様は、以下の条件を全て満たす方となります。

①資格スクエア様の予備試験入門講座の受講者様(5期・6期に限ります)

第5期  独学プラン

逆算プラン

逆算論文プラン(学習経験者向け)

第6期  独学プラン

逆算プラン

逆算プレミアムプラン

※第6期にも逆算論文プランがありますが、第6期の逆算論文のプランは、司法試験対策講座の無料付与の適用対象ではありません。

②弊社及び資格スクエア様が定めるお申込み期間内において司法試験対策講座にお申込み頂いた方

令和3年予備試験最終合格を条件とする無料付与については、令和3年7月11日(日)から令和3年11月30日(火)までにお申込みいただく必要がございます。

③令和3年予備試験に最終合格し、そのことを所定の方法で証明した方(成績通知書の写真データをお送りください。お急ぎの場合、受験票の写真データをお送りくださいませ)

お申込み後の合格証明の場合には、お支払い頂いた受講料全額を返金いたします。


【受講の方法】

司法試験対策講座のお申込み、一時的な入金及び受講画面における受講は、全て、資格スクエア様のウェブサイトではなく、弊社のウェブサイトにおいて行って頂きます。

これに対し、予備試験最終合格発表前からお申込み及び入金をすることにより司法試験対策講座を受講していた方に対して、予備試験最終合格発表後に受講料を返金する際には、資格スクエア様との間でやり取りをして頂くことにより、資格スクエア様から返金をさせて頂きます。

【ご利用方法】

予備試験合格者様向けの司法試験対策講座の無料付与(以下「本件無料付与」とします)は、以下の流れで実施いたします。

〇予備試験合格発表前から司法試験対策講座を受講して頂く場合(現在は募集しておりません

①本件無料付与を希望される方は、司法試験対策講座にお申込み頂く前に、以下の情報を入力の上、弊社の「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

②弊社が資格スクエア様に対して、資格スクエア様の予備試験入門講座(5期・6期)の受講履歴について照会いたします。

③弊社において受講履歴の確認が取れましたら、本件無料付与の利用者様として登録した上で、弊社よりその旨ご連絡差し上げますので、その後で、ご希望の司法試験対策講座ご購入ください。
なお、7月11日(日)から7月31日(土)までの間、令和3年予備試験論文式を受験された方々を対象として、全講座10%OFFのキャンペーンを実施しておりますので、予備試験最終合格発表前にお申込み頂く場合には、10%OFF適用後の金額をお支払い頂くことになります。

④お申込み後、令和3年予備試験に最終合格されていた場合には、弊社ではなく、資格スクエア様に、下記の必要事項を入力した上で、キャッシュバックを求めるメールをお送り頂きますよう、お願い致します。

なお、令和3年予備試験最終合格によるキャッシュバックを前提として司法試験対策講座を購入したところ、令和3年予備試験に最終合格できなかった方につきましては、ご希望に応じて、予備試験対策講座への切り替えに対応させて頂きます(詳細につきましては、こちらをご覧ください。)。

〇予備試験合格発表後から司法試験対策講座を受講して頂く場合

①本件無料付与を希望される方は、司法試験対策講座にお申込み頂く前に、以下の情報を入力の上、弊社の「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

②弊社が資格スクエア様に対して、資格スクエア様の予備試験入門講座(5期・6期)の受講履歴について照会いたします。

③弊社において受講履歴の確認が取れましたら、本件無料付与の利用者様として登録した上で、弊社よりご希望の司法試験対策講座を無料付与するためのご案内をさせて頂きます。

※1. お問い合わせで入力して頂いた情報は、本件無料付与の申請時に限り、本件無料付与の対象者様であることを確認するために必要な限度で、資格スクエア様に提供し、照会を行います。あらかじめご了解の上でお問い合わせくださいませ。

※2. 照会作業には2~3営業日程度お時間をいただく場合がございますので、お急ぎの場合、お早めにお問い合わせ頂きますようお願い致します。

【令和3年予備試験に最終合格できなかった方への対応】

令和3年予備試験最終合格によるキャッシュバックを前提として司法試験対策講座を購入したところ、令和3年予備試験に最終合格できなかったという方につきましては、ご希望に応じて、予備試験対策講座への切り替えに対応させて頂きます。

司法試験対策講座から予備試験対策講座への切り替えを希望される方は、現在受講している司法試験対策講座と切替え受講を希望する予備試験対策講座の名称を記載の上、11月末日までに弊社の「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

①「総まくり講座2021」から「予備試験対策パック2021」への切替え

受講者様に差額分をお支払い頂くことで、切り替えに対応いたします。

    • 定価で購入している場合には、198,000円-150,000円=48,000円をお支払い頂きます。
    • 10%OFFで購入している場合は、178,200円-135,000円=43,200円をお支払い頂きます。
②「総まくり講座2021」から「予備試験対策パック+労働法完全パック」への切替え

受講者様に差額分をお支払い頂くことで、切り替えに対応いたします。

    • 定価で購入している場合には、265,000円-150,000円=115,000円をお支払い頂きます。
    • 10%OFFで購入している場合は、238,500円-135,000円=103,500円をお支払い頂きます。
③「司法試験過去問講座2021」から「予備試験過去問講座2021」への切替え

受講者様に差額分を返金した上で、切り替えに対応いたします。

    • 定価で購入している場合には、150,000円-120,000円=30,000円を弊社から返金いたします。
    • 10%OFFで購入している場合は、135,000円-108,000円=27,000円を弊社から返金いたします。
④「司法試験過去問講座2021」から「予備試験対策パック」への切替え

受講者様に差額分をお支払い頂くことで、切り替えに対応いたします。

    • 定価で購入している場合には、198,000円-150,000円=48,000円をお支払い頂きます。
    • 10%OFFで購入している場合は、178,200円-135,000円=43,200円をお支払い頂きます。
⑤「司法試験過去問講座2021」から「予備試験対策パック+労働法完全パック」への切替え

受講者様に差額分をお支払い頂くことで、切り替えに対応いたします。

    • 定価で購入している場合には、265,000円-150,000円=115,000円をお支払い頂きます。
    • 10%OFFで購入している場合は、238,500円-135,000円=103,500円をお支払い頂きます。
⑥「司法試験対策パック2021」から「予備試験対策パック2021」への切替え

受講者様に差額分を返金した上で、切り替えに対応いたします。

    • 定価で購入している場合には、225,000円-198,000円=27,000円をお支払い頂きます。
    • 10%OFFで購入している場合は、202,500円-178,200円=24,300円をお支払い頂きます。
⑦「司法試験対策パック2021」から「予備試験対策パック+労働法完全パック」への切替え

受講者様に差額分をお支払い頂くことで、切り替えに対応いたします。

    • 定価で購入している場合には、265,000円-225,000円=40,000円をお支払い頂きます。
    • 10%OFFで購入している場合は、238,500円-202,500円=36,000円をお支払い頂きます。
⑧「司法試験対策パック+労働法完全パック」から「予備試験対策パック+労働法完全パック」への切替え

受講者様に差額分を返金した上で、切り替えに対応いたします。

    • 定価で購入している場合には、288,000円-265,000円=23,000円を弊社から返金いたします。
    • 10%OFFで購入している場合は、259,200円-238,500円=20,700円を弊社から返金いたします。